« ねじれ国会と生物多様性基本法 | トップページ | 幼稚園デビュー »

2009年3月16日 (月)

三ヶ所の桜

 昨日の話だが、取材で五ヶ瀬町の三ヶ所(さんがしょ)神社へ行った。桜が咲き始めたという情報があったからだ。といっても、ここの名物である「しだれ桜」ではなく、10年ほど前に植えられたという「河津桜」という早咲きの品種らしい。風は冷たかったものの、天気はよかったので他の取材の予定を変更して出かけてみることにした。
 神社にいた関係者に場所を教えてもらうと、本殿の西側に数十本の桜が植えられている敷地があった。どれもしだれ桜以外の品種(4種類ほど)で、そのうち既に花が5分咲き以上の状態になっているものが5本ほど。これが河津桜だという。よく町で見かけるソメイヨシノ(世間のピンク色のイメージとは裏腹に、実際には花色がすごく薄い)にくらべるとピンク色が濃く、早春の風景の中ではなかなか目立つ。
 境内ではこの河津桜としだれ桜の苗木が売られていた。そういえば、自宅に植える木が欲しかった。電話で妻と相談し、しだれ桜の苗木を一本買い求めることにした(2000円也)。河津桜も魅力だったが、実は妻にとっては三ヶ所は縁のある地。やはり地元で由緒のある木がいい。
 夕方、敷地で一番目立ちそうなところに植え付けた。花見ができるようになるのは、何年後かな?


1
2

|

« ねじれ国会と生物多様性基本法 | トップページ | 幼稚園デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180243/44364911

この記事へのトラックバック一覧です: 三ヶ所の桜:

« ねじれ国会と生物多様性基本法 | トップページ | 幼稚園デビュー »