« 七夕の願い事 | トップページ | 国見ヶ丘、雲海…ならず »

2009年8月10日 (月)

防水仕様

7月に梅雨明けした(気象台の勇み足だろうと思っているが)後、天候不順が続いているが、おかげで雨のに濡れながらの取材・撮影が最近多い。昨日もシトシト雨の中で行事の取材をしてきたところだ。
こんな天気を予想していた訳ではないが、実は先月携帯電話を防水仕様のモデルに買い替えていた。雨が降っている時に電話やメールを使う機会はさほどないのだが、持ち歩く際に水濡れに気を遣わなくてもよいのは助かるし、ネットで天気情報など確認できるのも便利だ。そういえば、かつては腕時計だって非防水が当たり前だったが、今では防水の物が珍しくない。携帯電話も防水モデルが増えているし、今後は防水仕様がメジャーになっていくのかも。
もうひとつ防水性能で助けられているのが、愛用のデジタル一眼レフカメラだ。オリンパスE-1という機種で、カタログ的にはたしか「防塵防滴」となっていた。しかし僕はこのカメラを抱えたまま沢に落ち水没させたが、浸水もなく無事だった経験があるので、防水の実力は高い。雨くらいぜんぜん平気で、濡れた状態でも撮影ができる。現行後継機のE-3でも雨中撮影をメーカーが保証しているらしい。他の記者達が雨の中カメラを気遣いながら撮影している隣で、雨を気にせず取材を続けられるのは、ちょっと優越感を感じる瞬間だ。

|

« 七夕の願い事 | トップページ | 国見ヶ丘、雲海…ならず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180243/45886816

この記事へのトラックバック一覧です: 防水仕様:

« 七夕の願い事 | トップページ | 国見ヶ丘、雲海…ならず »